D記念墨 本文へジャンプ


記念墨 大和墨人形


 大和墨人形
飛鳥時代推古天皇18年(610年)に高麗の僧曇徴により伝えられた墨は、日本の歴史を記録する重要な道具としてまた、文化、芸術の発展に大きな貢献をしてまいりました。現在では実用的な長方形の墨が一般的ですが、永い時間の流れの中には、其々の時代の世相、文化を反映し精緻なデザインと彫刻が相俟って工芸品になるまで多種多様な墨が造られてまいりました。この墨は、千二百数十年前、奈良の都大路を歩いていたであろう官吏、官女をモデルとして、戦前まで造られていました人形墨を再現致しました。顔、衣装すべて手塗りのため同じ物が二つとはできませんのでかえって面白いかと思います。コレクションの一つとして机上に飾って戴ければ幸いです。


項目/品番  09634
 品名 大和 墨人形
 規格  セット
本体価格+税  ¥8,000+税
最小販売数  1丁
商品寸法W*D*Hmm  115*140*28
外装包材  桐箱
Jan(4902630) 108179



   ご注意
 墨は原料のすす(松煙・油煙)と膠を微妙な配合で丹念に練り合わせた上、時間を掛けてゆっくりと
 乾燥させています。そのため使用法や保管方法を間違えますと、ヒビやワレなどの原因にまります。

 墨の寸法や重量はその製造時期や乾燥度合によって個々に異なります。
 表示数字はあくまでも目安です。